Loading

BLOG

カラーのお話2(^^)

こんにちわ

スタイリストtomoです💐

引き続きカラーのお話を

深掘りしていこうと思います(^^)

私はもともと

カラーのことがちんぷんかんぷん😢

美容師になりたては

写真を見てもこれが何色なのかも

わかりませんでした😿

とゆうか、全部同じ色に見えてました😂

今でこそ興味は湧いて

お客様に説明する側になったけど→→

ベージュ以外何も興味なかったと思います🙇

今ぢゃ写真を見たら

これはこうして何を使えばこうゆう感じになるよ!

と答えれるところまできました💪

カラーは、

カラー剤の力だけではなく、

「もともと持ってる髪質」

「髪の履歴」

など、考えなきゃいけないことは

沢山あります✏️

髪質とゆうと→

細毛、普通、太毛、軟毛、硬毛。

履歴とゆうと→

ストレート、黒染め、パーマ、ブリーチ。

これらによって、使う薬💊

できる施術

も全然違ってきます😿

例えば

髪質が細毛軟毛の方の特徴🙃  いい点」

もともと髪の毛に黄色の色素が強い。

透明感がでやすい。

柔らかくみえる。

明るくなりやすい。

カラーが綺麗に見えやすい。

「悪い点」

痛みやすい。

抜けると黄色くなる。

絡まりやすい。

細げの方は、透明感カラー向きな髪質で

とても可愛いカラーができる分

髪の耐えれる負担も太毛の方に比べると

少なく感じます😿

一方、太毛硬毛の特徴🙃

「良い点」

痛みにくい

「悪い点」

髪にオレンジ味が強い。

希望の色よりワントーン暗く見える。

硬く見える。

透明感が出にくい。

細毛の方に比べると、

対策をしっかり練りながら

理想の髪色に近づけます🌟

そこも踏まえ、

お客様に似合うカラーを決めて行きます😀🎶

志賀友子
エラーが発生しました。ご指定のフィードは現在利用できないようです。後ほどもう一度お試しください。

カラーのお話3(^^)

カラーのお話1(^^)

関連記事

  1. 匂い・フケ・かゆみ・・・あなたの頭皮、大丈夫?

    2017.06.11
  2. loa beaut’e 5月のご案内☆

    2017.05.11
  3. どれが正解??シャンプーってなんで色々あるの??目的などあなたに合ったアイテムを…

    2017.03.23
  4. 美容師が教える!?自分に一番似合うヘアスタイルってなに??

    2017.03.22
  5. トップや分け目にボリュームを出す方法☆アンチエイジング編

    2017.03.22
  6. 毎日快適に(๑˃^ᴗ^˂)و面倒だったり嫌な時間を短縮!!

    2017.03.22

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP